工業炉の株式会社サーモニック

超・超高温メタル炉

特徴

この炉は超高温での各種高温材料の熱処理用として使用できます。
タングステンメッシュヒーターを使用しているため均熱性に優れています。
ヒートシールドにタングステン、モリブデンを使用しているためコンタミネーションが少ないのが特徴です。
真空、Ar、N2、H2等の雰囲気で使用できます。

仕様

最高使用温度 Ar:2,600℃ N2:2,400℃ H2:2,500℃ 真空:2,000℃
使用雰囲気 Ar、N2、H2、真空
温度制御 プログラムコントローラー
チノーKPシリーズ
ヒーター タングステンメッシュヒーター
ヒートシールド タングステン + モリブデン
標準サイズ 内径φ150×200h
記録計 マルチタイプ6打点
真空ポンプ ロータリーポンプ 800ℓ/min
拡散ポンプ 6in
チャンバー SUS二重水冷方式
設置スペース 約2,500W×1,800D×2,000H
装置総重量 約2,300kg
電源 AC200V 三相250A
冷却水 約120ℓ/min